フラギイのメモ

Twitterで書き散らしたことを体系化しようとした。

仮面ライダー555

仮面ライダー555感想:第3話

全体 メイン人物が登場していく回。お互いの力関係しか頭にない巧と真理と違い、一見すると人助けに熱心な啓太郎。しかし、前述のとおり我が道を行く二人さえも困惑させる勢いで一人勝手に悲観的になったり小間使いになる彼。この段階では啓太郎に対してもど…

仮面ライダー555感想:第2話

全体 各キャラの状況やスタンスがより説明されている回。今後の布石となるべき行動の方向性が一応見せられているわけだが興味深いのは強力な牽引役を置いていないところだ。仮面ライダー、メイン怪人共に初変身を終えたわけだがどちらも己の(視聴者が共通認…

仮面ライダー555感想:第1話

ブログを放置するのも何なので1~数話単位で感想を書いて行こうと思う。当然何度も視聴した作品であるが、できればフラットに、リアルタイム時に抱いた思いや当時の環境も思い出して交えていきたいと思う。 全体 ストーリーラインが複数あり。どれが主人公な…

仮面ライダー555感想:概要

全体の物語 結論から言うと俺は非常に楽しめた。この作品の企画書には「人がただ生きている。ただそれだけ」という言葉がつづられていたことは有名である。実際、この作品において人の感情と言う物は非常に真摯に扱われている。それを通すための(様々な制約…